マグネシウムフレームの軽量折り畳み自転車

  1. 折り畳み自転車

折り畳み自転車

折り畳み自転車写真01

高性能の走行性をもった軽量ミニベロ

折り畳み自転車:P203写真 折り畳み自転車:P202写真 折り畳み自転車:Q161写真
  • 折り畳み自転車:Pシリーズ写真01
  • 折り畳み自転車:Pシリーズ写真02
  • 折り畳み自転車:Pシリーズ写真03

フォールディングバイク(折り畳み自転車)は、折り畳み機構を有するフレーム構造の為、一般的に、強度が弱く、また、重くなりがちです。

ESRマグネシアは、マグネシウムフレームを採用することで、折り畳み自転車の課題を克服、軽量化と強度を確保しています。マグネシウムの比重は、実用金属の中で最も軽く、 アルミニウムの2/3、チタンの1/3です。軽さの反面、加工が難しく、一部の高級車にしか採用されてこなかったマグネシウムフレームをESRマグネシアは全車に採用しました。

P202は外装ギアと内装ギアのスタンダードシリーズ。2015年に投入されたP203RS-Dは、車重9,8kg、コンポーネントにSHIMANO105 22速ギア、前後にディスクブレーキを実装、高い走行性能をもったフォールディングモデルです。 そして、2016年に16インチのQシリーズが投入されました。軽量性や走行性を維持しつつ、コンパクト性を高めた、より個性的なモデルです。新しいスタイルを体感ください! マグネシウムフレーム特有の軽さと振動吸収性を併せ持つESRマグネシアのラインナップは、輪行から街乗り、そしてツーリングまで、楽しさの幅が広がりました。利用シーンに応じてセレクトしてください。

LINEUP

Pシリーズ・超軽量折り畳み自転車

Qシリーズ・超軽量折り畳み自転車

ページの先頭へ