マグネシウムフレームの軽量ミニベロ

  1. ミニベロ

軽さと高性能の走行性をもった軽量ミニベロ

ミニベロ写真01

ロードモデルとタウンモデルを2シリーズ

ミニベロ:Dシリーズ写真01 ミニベロ:Dシリーズ写真02 ミニベロ:Dシリーズ写真03
  • ミニベロ:Dシリーズ写真01
  • ミニベロ:Dシリーズ写真02
  • ミニベロ:Dシリーズ写真03

フランス語で自転車をVELOと言います。ミニベロとは小径自転車のことです。ESRマグネシアは、全てのモデルにマグネシウムフレームを採用した軽量スポーツミニベロです。今迄にない走行性をもった自転車を創りたいという強い思いから開発されました。マグネシウムフレームには「軽さ」「振動吸収性」という2つの特徴があります。マグネシウムフレームの軽さは、ストップ&ゴーの多い街中でスムーズでクイックな走行性を発揮してくれます。振動吸収性は、車輪が小さく路面の凹凸の衝撃を受けやすいミニベロに、優れた乗心地と安定した走行性を提供してくれます。

700Cロードを意識したロード系ミニベロのDシリーズは、日本で組み立てを行っているメイドインジャパンモデル!フレームジオメトリー、ステム、ハンドルを3サイズ化し、ロングレンジでも疲れない乗り手の身体に合った適正なポジションを提供してくれます。D211RS-DRは、重量わずか7,9kgと20インチクラス最軽量レベルを実現。2016より投入されたD212RS-DRはミニベロ初のメカニカルディスクブレーキを装着したアバンギャルドモデル!スピーディな加速感と高速走行性を体感ください!徹底的に品質へこだわるESRマグネシアのフラグシップモデルです。

スタイリッシュなシティライドモデルのMシリーズは、洗練された直線的なフレームデザインと多彩なカラーバリエーションが特徴。お気に入りの街でカジュアルに乗り回してください。街乗りから通勤、ロングツーリングまでシチエーションフリーで楽しめるESRマグネシアのミニベロ2016ラインナップが揃いました

LINEUP

Dシリーズ 軽さと走行性にこだわった軽量ミニスポーツ

スタイリッシュな軽量ライトスポーツ・ミニベロ

ページの先頭へ